fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2023'10.08 (Sun)

ソレをやめたら肌が乾燥するのは、ソレが良かったからではない。

ある美容本を読みました。
ためになるところもいっぱいあり、特に、表情筋の体操関係については、
私のルーティンに加えたところです。
日々、コツコツ積み重ねることって地道だけど、楽しくがんばりたいですね!


今、インスタやYouTube、
顔も含め、全身の運動系の動画であふれていますよね。
一つ見たら、それに関連する内容のものが、次々に表示されて
魅力的なタイトルのものは、つい気になって見てしまう。
「これで鬼痩せする!!」とか、「これをやると死ぬほどお腹がへこむ!!」とか。

先日、とある動きを思いっきりやったところ、
腕の付け根のすじを痛めてしまいました。
翌日、腕が上がらない・・・・
でも予想より回復が早く、約5日で完全復活したのが幸いでした。
四十肩じゃなくてよかった・・・
やりすぎには注意しましょうね、何ごとも・・・(;'∀')


それで、話は最初に戻り、その美容方法がいっぱい詰まった本、
すごく素敵で、ワクワクしながら読みました。
自分のやっていることを紹介できる、それが本という形に残るって素敵です✨
ただ、唯一、自分的に残念だと思うことは、
やっぱりアレですね、コットンパック・・・(;^ω^)

このブログにも何度も書いていますが、
コットンパックで即効性はあるのです、潤ったと思う肌を感じるまで。
ようは、化粧水で肌をびしょびしょにしまくるわけですから、普通にうるおっているように見えます。
その後に、クリームでフタしたら、「実は乾燥しやすく、もろいバリアになっている」ことには気づけない。
現に、「やり続けないとだめ。乾燥肌だから」という内容の一文があり、
あぁやっぱり・・・と思いました。
そうそう、だいぶ前に出た、別の方の美容本でも「超がつくほどの乾燥肌」と書かれていたな。


ソレをやめたら肌が乾燥するのは、ソレが良かったからではない。
ソレこそが原因だったから。

私がブログや本で書いてきたのは真逆で、
乾燥肌の原因であるソレをやめるので、化粧水をつけなくても安心できる肌になり、
乾燥肌は治ります。

原因がソレだということに気づかないうちは、
さらにいろんなことをやり続けることになります。
(いろんな化粧品を試す、高いお金を出してサロンでの処置をする・・など)

私のブログや本で書いてきたのは、これも真逆で、
乾燥肌という元凶を治すことに注力すれば、
それに付随したいろいろな肌トラブル(しみ、しわなど)も、落ち着いてくるので
そんなにあれこれ必死に手を出すことはなくなります。


そもそも、肌の変化に「即効性」は求めない。
何日間かのサイクルの中で、少しずつ変化していくものなので。
まずはふだんのケアで肌の表面が落ち着けば(← 一番上の角質層を、必要以上に・無理にとらない)、
奥底の真皮が安心して、良い肌の土台を作り上げて
上に上にと新しい角質層を作り上げていく。
その繰り返し・サイクルで、ピカピカの肌になったときに、「潤いのある肌になった」と感じるもの。


人それぞれのやり方、と言われればそれまでですが、
私は、「もっと楽ちんな方法があるよ」
と、それが言いたいだけ。(;^ω^)

********************************************

私、大森野々香が出した本。
スポンサーサイト



テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

11:02  |  3.角質培養  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2023'05.06 (Sat)

LEDライトの使い方あれこれ

こんにちは。

先日、「白髪対策①」にも書きましたが、
今夢中なのが、LEDライトです✨

別名「コラーゲンライト」とも言われていて、コラーゲンでプルプルにするためにLEDライトを当てるエステサロンも
珍しくなくなってきました。

04.png

この可視光線↑ が、色によって違う効果をもたらします。
ただし、波長の強さが500nm以下だと、活性酸素が発生してしまう(ずばり、老化の原因)。
なので、私は、500nm以上の色だけを利用しています。

それが、赤、黄、緑。

【赤の効果】
真皮にまで届き、線維芽細胞を活性化させる。
よって、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増やす。
これが、「コラーゲンライト」と言われる由来ですね。
肌のハリ、クーパー靭帯を強くしバストアップにも効果あり!

炎症を抑える効果があり、加齢で出てしまう「肝斑」も炎症の一つなので、
肝斑の解消にも効果あり。

毛乳頭細胞を活性化するので、育毛に効果あり。くせ毛を治す。
毛母細胞・メラノサイトを活性化させるので、白髪を治す!

女性ホルモン(エストロゲン)を増やすので、
女性にとっての健康・美容のあらゆることに効果あり。バストアップ効果もあり。


【黄の効果】
ターンオーバーを促進する。
リンパの流れをよくする。
傷の修復。
メラニンの排出。
解毒。


【緑の効果】
できてしまったしみ、色素沈着を薄くする。
傷口の自然治癒力アップ。
メラニンの抑制。
体液の流れを整える。


お肌のために使いたい!!とワクワクしますね✨
前回は、白髪・育毛対策として↓こちらを紹介しました。

【帽子タイプ】


帽子タイプなので、デスクワークしながらでもできます。
あごひもがないので、ずり下がり気味なのだけがマイナス・・・
そこで私は、マジックテープのベルトで固定しています。

頭皮だけでなく、やっぱり顔に当てたいですね!
それには、こちら↓

【お面タイプ】



両手が開くのでながら作業はできます・・・が、
人によっては、視界に違和感を感じ、仕事しづらいかもしれません。
できないことはないのですが、顔におめんを付けたまま、パソコン作業をやるかどうか、感覚の差と言っていいでしょう。
お面タイプのこれは、頭の後ろでとめるマジックテープが付いているのですが、
どうにも落ちやすい・ずれやすい。
(これも、止め方次第・やり方次第・慣れかもしれませんが)

ただ、うまく使えさえすれば、両手があいてながら作業ができることは大きなメリットです!

また、ながら作業にこだわらなくとも、
寝る前にあおむけに横になって、これを顔に乗せ、ゆったりする、などの使い方でもいいでしょう。
これは充電式(使うときはコードレスになる)ですので、コンセントの場所や距離を気にせず、
ゆったり寝ながらやるには使いやすいです。

世の中にあるLEDライトには、観音開きなどの置くタイプもありますが、
それだと、顔までの距離が遠くて、まんべんなく顔に当たっているかが気になるところです。
それに比べると、これはダイレクトに顔にまんべんなく当てられるのは安心です。

顔にダイレクトに当てられるものには、こちら↓もあります。

【柔らかいシートタイプ】


これも、ながら作業ができるタイプです。
こちらは、充電式ではなく使うときにコンセントが必要な、コードあり。
もし、パソコン作業などをやりながら使うのであれば、先ほどのお面タイプでもどちらでもいいのですが、
私は、こちらは顔ではなく「バスト用」として使っています。
ブラの下に挟み込む!
柔らかいシートタイプならではの使い方アレンジです。

ライトの色を赤にすれば、コラーゲン・エラスチンの生成で、
クーパー靭帯をじょうぶにし、バストのはりをアップさせる効果が期待でき、
ライトの色を黄・緑にすれば、乳首まわりの色素沈着・黒ずみ対策が期待できます。

パンツの下に敷けば、デリケートゾーンまわりの色素沈着・黒ずみ対策もできます。


********************************************

私、大森野々香が出した本。
15:25  |  8.老化防止  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2023'04.30 (Sun)

白髪対策② カモミールとヘナ

こんにちは。
白髪対策①続いて、②です。どんどんいきましょう。

①にも書いたとおり、ヘナを使うということですが、
私は毎日、お風呂で頭をあらう〝ついで”にヘナを使っています。
毎日ヘナって大変そう・・・と思うかもしれませんが、「時間を何時間も置く」ような使い方ではなく、
「トリートメント感覚」で、通常のトリートメントで時間を置くのと同じ感じです。
毎日の繰り返しで、色持ちをよくしようという目的です。

まずは美容院でガッツリ色を入れてもらい(これは、ヘナでなくケミカルっで・・・。いい意味で妥協(;^ω^))
その色持ちをよくするために、毎日自分でヘナ、トリートメントの感覚で。

実際、ヘナにはトリートメント効果がありますし、頭皮にもよい効果があるので
毎日使って損はしません。

では、お風呂に入るときの準備・やっていることを紹介します。
使うものはこちら。
         


S__50110472.jpg  
 S__50110474.jpg 
 S__50110475.jpg
S__50110476.jpg 

これで、頭につけるヘナの出来上がり。




ついでにこれも作っておきます。
 


 S__50110477.jpg         S__50110478.jpg




お風呂に入ったらまずは洗顔。
ホホバオイルでメイクを浮かせ、白雪の詩(固形石鹸)をモコモコの泡ですべらせ、
シャワー(冷水)で流し、仕上げにガスール水ですすぎます。
ガスール水ですすぐ、というか、「つける」ような感覚。

S__50110479.jpg

ガスールには、ミネラル(マグネシウム、カルシウム)が含まれれています。
ガスールを使うとつるつるになるのは、このためです。
角質を取る、と言われていますが、その効果は穏やかなもので、
つるつるの実感は、ミネラルによる効果のほうが大きいと思っています。

マグネシウムは、セラミド(これがあると肌が水分を保持できる。バリア機能もある。)の生成を高めます。
カルシウムは、、ターンオーバーを正常にし、バリア機能を高めます。

そういうわけで、ミネラルは食事と肌の両方から摂ると効果があります!!

ヘナにもオプションで混ぜたのは
つるつる効果と、頭皮についた汚れを吸着させるため(二の次ですが)です。



さて、メインのヘナのほうに入ります。

頭も、白雪の詩をモコモコに泡立てて洗います。
(洗う時は、白髪対策①に書いていた頭皮マッサージをしながら)
シャワーで流してから、タオルドライ。
そして、作っておいたヘナを髪に塗ります。


少し時間をおいている間に、身体を洗います。
身体も白雪の詩で洗いますが、その後に身体用で溶いておいたガスールを
首・デコルテ・バスト・股間などに塗ります。
(顔のパックをするなら、毎日ではなく時々にしましょう)
垂れてこない粘土状の柔らかさに溶いておくのがおすすめです。

少しだけ時間を置きたいので、その間に、足を洗います。
足用の石鹸を、足マットで泡立て、ゴシゴシ。 


頭も体も、洗い流し、最後の仕上げは・・・
頭に、ペットボトル500ml分のカモミールティーをかけます。
頭皮に、カモミールがしみこむのをイメージしながら・・・(笑)。
(シャワーでこれを流す必要はなしです。)

これで完了です。

ちなみに、シャワーヘッドはこれを使っています。
これで水道の塩素除去効果もあり。
中身の取り換えも必要ないので、追加のお金もかからず楽で便利です。
  



お風呂上り、ドライヤーで髪を乾かし、
髪にはホホバオイルをなじませ、頭皮には、カミツレを数滴、しみこませるイメージで垂らしています。
これはカミツレの入浴剤という商品ですが、「カミツレのエキス原液100%」ですので、
私は、このような使い方をしています。

  


以上が、カモミール(カミツレ)を使った、ヘナとのコンビネーションによる白髪対策です。
参考になれば幸いです。


********************************************

私、大森野々香が出した本。
12:15  |  8.老化防止  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT