All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.19 (Wed)

このブログを始めるにあたって~私のポリシー~

初めまして。ノンノンです♪


私は、美容の研究(?)や追求が好きで、今まではこのブログの内容を「一人」で、自分の中だけで燃焼させてきました。疑問・謎がとけて、わかったこと・解決したこと、その理由、なぜそれが良いのか・悪いのか、どうなるのか、どうすればいいのか・・・、発見、思いつき、実験、成果、結論・・・そういうことを、美容が好きな人たちにも知ってもらいたい、「知る」ことで、次へのステップに繋がる楽しさをみんなで味わいたい!!そう思って、ブログを始めることにしました。
私の燃える証がこのブログです(笑)。一緒に楽しんでいけたら嬉しいです (o^-^o)





私の美容のポリシーは、良くない成分をなるべく使わない、【ノンケミカル】な美容方法できれいになることです。そうすると、“お肌”に優しいだけでなく、“財布”にも優しく、結果的に“地球”にも優しくなります。
その代表ともいえるのが、「石鹸」。
石鹸を使うと肌に優しいケアができて、値段も手頃、そして河川を汚しません。


肌や髪などの衰えは、単純に「老化」のせいだけでは無い、と私は思っています。老化だけが100%の理由とは思っていません。スキンケア用品、ヘアケア用品、さらに洗剤など・・・これらの選び方・使い方、ケアの心がけひとつで、美容への成果は大きく差が出てきます。

不思議なもので、ノンケミカルが肌に優しいのはもちろんなのですが、ノンケミカル・ケミカル関係なく、「外側から肌に何かを与える」という行為よりも、ちょっとした働きかけをすることで、肌本来が自分の力でぐんぐん、健康で美しい肌になろうとしていくのです。

難しいことはありません、本当は、すごく「シンプル」なこと。赤ちゃんのように、何もつけなくても潤う肌が「当たり前」だった肌になれっこない・・・なんて諦める必要はありません。ケア用品の「しくみ」を知れば、そして、ケアの仕方の視点を変えれば、それが分かります。どうすればいいかも見えてきます。そして、やみくもに化粧品に手をつけなくても、自分にはコレ!!というのが分かってきます。「理解」して、ケア用品を使うことができます。





私の美容革命の遍歴を簡単に説明します。


(その1.コットンラップパック  ・・・でしたが、思うことがあってやめています。)
やめた理由は書きましたので、読んでみてください。


その2.成分毒性判定

合成界面活性剤」から始まり、「合成ポリマー」「パラベン」・・・など、毒性のある化粧品をなるべく使わないスキンケアがスタート!!化粧品を選ぶときは、まずは成分チェック。これが慣れると面白い。最初は毒性判定の本で、成分の長いカタカナの言葉ひとつひとつをチェックしていたのですが、今では、パターンが決まっているので、本無しでもだいたい判別できます。
よくある傾向として、成分こだわり派の行き着くところは、「手作り化粧品」。もっとも簡単なのは、「手作り化粧水」です。


ケミカルにケミカルを重ねるケアは、たとえ一時的に肌がよくなっても、しょせん「一時的」、しかも「表面的」で、水面下では肌の衰えが進行していることが多いです。なぜなら、ケミカルにケミカルを重ねるケアは、「それを使わずにはいられない」状態になっていて、それを隠すための(“水面下”に追いやるための)ケミカルが上塗りされているからです。まさに、ケミカルもののスパイラル、悪循環です。こんな必死になってもむくわれない、疲れるケアは、私には怖くてもうできません(笑)。

ケミカルなケアは、無理やりなにかを入れ込むケアが中心になりがちですが、ノンケミカルなケアは、肌本来の力を引き出すケア、という視点なので、ケミカルにケミカルを重ねるケアの悪循環とは違って、好循環です。





その3.角質培養

その2にある、「成分」を重視すること・・・これ以上のお肌への優しさは無い、そう確信しながらの、成分考慮ケアの2年間。しかし、完全に解消しない小さな悩みも、時々起こりました。たとえば、小鼻の黒ずみ。たいした黒ずみでもないのに、いじればいじるほど、ひどくなる気がします。それと、小鼻からほほへかけてのところに斜めに見え始める、たるみ毛穴。加齢のせいなのか?成分考慮でもたちうちできないのか?成分をいくら重視しても、これが限界か?!
・・・いえ、まだ重要なスキンケアのポイントがあったのです!!それが「角質」との出会いでした。

角質は、取るもの・いらないもの、と思う人が多いと思います。私もそう思い続けてきました。世間では、角質を取りのぞく系のスキンケアグッズがあふれていますからね。。。鼻の頭にシートを貼り付けて、びりっとはがす有名なアレもあれば、余分な角質を取り除くという、「ピーリング」効果のある洗顔料もあります。しかし、騙されたと思って、これらのケアをいっさい辞めてみてください。毛穴はみるみるうちに見えなくなりますよ!毛穴や角栓の原因が、逆に、角質のとりすぎであったのです。

角質は、あえて取り除くのではなく、“育てるもの”。それが、肌のターンオーバーを正常にしてあげる第一歩になります。角質は、あえてむりやり取らなくても、取れるべき時がきたら洗顔でしぜんにするっと取れる、目に見えないレベルのもの。

角質培養で肌が健やか育てば、お肌の化粧ノリもよくなるし、化粧くずれも、汚くくずれなく・くずれにくくなります♪肌に透明感もでます。肌は、むりやり何かを入れ込む美白剤でなく、肌本来の機能を高めれば、透明感が出るのです。単純に表面の色を「白くする」というよりも、「透明感」「みずみずしさ」を出すほうが、自然でもあり、肌がきれいにもなります。

角質ケアには、「その2」の成分のことも大きく関わってきます。



角質培養は、肌本来の機能です。もともとは、意識しなくても角質培養が自然に行われていた、肌本来が、自分の力で健康な肌になる力を持っていたはず。それが、当たり前だったはずです。
肌本来の力を引き出すケアは、外側からの無理やりの行為でなく、内側から肌本来の力が出るよう、ちょっとした働きかけをするだけ。肌の「手助け」をするだけで、ぐんぐん肌は健康で美しい肌を作るようになり、好循環が待っています!





その4.朝早く起きて運動する(=夜は早めに寝る)

ダイエットをするに当たって、まずは「運動」をしなければ始まりません。が、1日のうちに、運動をみっちりやる時間がいつでもたっぷりある!という人よりも、やりたい、やりたいと思いつつ、なかなか毎日は時間が作れない・・・そんな人のほうが多いのではないでしょうか?なので私は、朝早くおきて、運動する時間を作ることにしました。5時に起床し、運動は30~60分。
朝の運動は、夜の運動よりも効果があり、1日の基礎代謝が高くなります♪それなら、朝の時間を利用しない手はないですよね。朝早く起きるのが辛い・・・その気持ちもわかりますが、早く寝ればよし(笑)。夜0時前の睡眠は、0時後の睡眠の“3倍”の効果がある(質が違う)そうです!そして、「お肌のゴールデンタイム」は、22~2時の間。この時間に熟睡していることが、美容にもつながります♪

ちなみに、ここに、ダイエットの成果に差をつけるルールがあります。活用すると成果が違ってくる・・・はずです。たとえば、『空腹時に運動すると、脂肪が燃えやすい。』とか、『運動後の1時間は、食事は控える。』とか。これも、詳しくはのちのち紹介していこうと思ってますので、お楽しみに♪





その5.パーソナルカラー

メイク用品は、その2に書いたとおり、成分重視でオッケー、あとは自分に似合う色を手探りで見つけるのみ・・・そう思っていました。でも、その“似合う色”を見つけることは、なかなか難しいものです。自分の目・感覚に自信があるか無いか、その違いだけのような気もします。

これが、「パーソナルカラー」を知ってから、メイク選びに迷いが減りました。似合う色を、ピンポイントで選ぶことができるように、いい意味で選択肢が限定されたのです。これは、メイク用品だけでなく、洋服やアクセサリーを選ぶ時も同様!選ぶこと、捨てることに迷いがなくなり、楽しく色をコーディネートできます。顔色もよくみえ、キラキラして見えます。肌つやもよく見えます。パーソナルカラーは、知っておいて損はないと思うので、ぜひお試しを。

パーソナルカラーを知ることは、化粧品の「成分」の項と似ているところがあっていい意味で迷いがなくなります。“なんとなく”という雰囲気で選ぶのでなく、「理解」して選ぶことができ、楽しさ倍増です。




さらにこのあと、リンパマッサージ・骨盤体操軟水へと続きます。

詳しいお話は、今後、ひとつひとつ書いていこうと思いますのでお楽しみに♪

「目次」に少しずつ増やして行きますので、順を追って読んでくださいね (o^-^o)
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

12:26  |  最初のあいさつ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008年10月08日(水) 14:53 |  | コメント編集

こんにちは。
コメントありがとうございます♪
ここまで来てくださって、嬉しい限りです。
こちらも書き甲斐があります。
たくさん読んで、感想・意見・疑問など、どしどし聞かせてくださいね(^^)ノ
ノンノン | 2008年10月08日(水) 16:07 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008年10月09日(木) 18:53 |  | コメント編集

こんにちは。
ありがとうございます、すごく嬉しいです♪
たいしたことないです、好きでやってるだけで・・・
もともとは私も何も知らないんですが、1つ調べたら、それにまつわるキーワードをどんどん掘り下げて調べていくことが好きなんですよ(^^)
また読みに来てくださいね。
それを励みに、更新がんばります。
ノンノン | 2008年10月10日(金) 15:17 | URL | コメント編集

小鼻の黒ずみ…。確かに気になります。
黒ずみはないほうが良いですよね。
また来ます。参考にさせて頂きます^^。
太もも | 2008年10月25日(土) 11:36 | URL | コメント編集

>太ももさん

ここを目に留めていただいて、嬉しいです。また読みにきてくださいね。感想などありましたら、ドシドシお待ちしています(^^)
ノンノン | 2008年10月27日(月) 11:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nonnonspring.blog98.fc2.com/tb.php/1-0e8906f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。