All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.18 (Tue)

目次 手作りのあれこれ

いつのまにか、少しずつ「手作り」のものが増えてきました。

手作り関係の記事の「目次」です。カテゴリーの「目次」に置いておきます。

クリックすると、それぞれのページに行けます。クリックしても空白になるものは、まだ下書き中ですので、お待ちください。

**********************************

※2015.3月追記
おすすめできない、難のある手作りのものは、削除しました・・・。すみません。
また、下記の手作りのフェイスクリームは、
現在は書いてあるよりももっともっと、超簡単に作っています。

ホホバオイルとシアバターを目分量で湯煎(またはレンジでチン)し、かきまぜて、冷やす。これだけです!
水も混ぜません。

*********************************

化粧水 : びっくり!化粧水は駄菓子なみに安い



フェイスクリーム(ボディ用にも応用可能) : 手作りのフェイスクリーム


リップクリーム : 手作りのリップクリーム

リップグロス : 手作りのリップグロス

フェイスパウダー(ルースパウダー) : 手作りのフェイスパウダー


軟水器 : お手がる軟水器、完成!!
       手作り軟水器、バージョンアップ!

制汗スプレー・消臭スプレー: 手作りのデオドラントスプレー&足・靴の消臭対策



ランキングに参加しています。
よかったら、下のアイコンどっちかにポチッとクリック、お願いします
読んでくれてる方が多かったら、また更新頑張ります♪
ランキングの順位は今・・・・・・
 にほんブログ村 美容ブログ ノンケミカルスキンケアへ


スポンサーサイト

テーマ : コスメ・スキンケア・ヘアケアのよくある質問(FAQ) - ジャンル : ヘルス・ダイエット

14:14  |  目次 【全記事のタイトル一覧】  |  TB(0)  |  CM(26)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

容器の消毒

初めて投稿させていただきます。

去年の夏にこちらにいきつき、毎回とても参考にさせてもらっています。

最近、手作り化粧水を作るにあたって、容器の洗浄について気になっています。
どのようにされているんでしょうか?

私は、消毒用エタノールを使ってるんですが、はたして大丈夫なのか・・・(消毒用だから大丈夫なはず・・・?)
よろしければ教えていただければと思います。
+PRIME+ | 2009年02月05日(木) 12:48 | URL | コメント編集

晴天のヘキレキ!!

こんにちは。

普段のスキンケアや化粧品に疑問を感じながらもそれの効果を一応信じていたのですが、こちらの情報を拝見させて頂き目から鱗が落ちる思いでした(>_<)
現在22歳なのですが、赤ら顔、毛穴の目立ち、乾燥、と肌の状態はなかなか酷いと思います…↓
素っぴん美人を目指して、ぜひホホバオイルをスキンケアに取り入れようと思います↑↑

そこで質問なのですが、初心者ゆえに知識不足でホホバオイルを購入するときに品質や価格などの面でどれがいいのか正直迷っています。
そういう判断も出来るようにならねばとは思うのですが、管理人さまが重視されている点やおすすめなどを教えて頂けたら嬉しいです(^∀^)

初コメントでお願いまでして申し訳ありません。
これからも応援していますので頑張って下さい!


あさき | 2009年02月05日(木) 15:36 | URL | コメント編集

>+PRIME+さん

はじめまして、こんにちは。
夏から来てくださってるんですね♪ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします。

容器の洗浄は、消毒用エタノールで大丈夫ですよ~。
または、水道水で洗うだけの人もいます。水道水には塩素が入っていて、エタノールほどでないにしろ消毒の役割も果たします。
でも本来は、消毒用エタノールを使うほうが正当なやり方ですね。

水道水の塩素は、嫌がられるので「浄水器」などが使われますが、水道水の塩素による消毒・殺菌効果は、野菜を洗ったりする時に発揮されてもいるので、悪い面ばかりではないんですよね。
食中毒(O-157)のあの時は、水道に浄水器を付けていた家庭は、かいわれの殺菌効果が出ず被害にあった人もいて、普通に水道水で洗っていた家庭は被害がなかった、という例もあります。
ノンノン | 2009年02月06日(金) 10:30 | URL | コメント編集

>あさきさん

こんにちは、はじめまして。
ご来訪、ありがとうございます♪
まだ22歳、若さもあるので、ダメージに負けない力は本来あるはずです。正しいスキンケアさえやれば必ず良い状態に回復しますよ、がんばりましょう(^^)
私がノンケミカルに目覚めたのは、20代後半からでした。あさきさんは、20代前半でこれから正しいスキンケアをしていけるのだから、羨ましく思います!

ホホバオイルのシンプルケア、ぜひ試してみてください。

選ぶメーカーの基準ですか・・う~ん難しいですね。私の場合は、金額が高い=信頼・・・とは一概には思っていません。サイトで商品などを見て、製品の中身(自分の目的にあったものかどうか、精製しているのとしていないのがあるとか、原料そのものだけか、それとも何かプラスされているか・・・とか。これは、他の化粧品も同じで、成分チェックは必須ですね)を見て、好感が持てたり使いやすかったりすれば、そのメーカーは信用しますし・・・(よほどの悪い噂が無い限り。笑)。
そうやっていくつかのメーカーで比較した上で、送料の兼ね合いも考えて、お手頃価格(結局それ?笑)なのを私は選んでいます。

このブログの左側に「オススメ」としてホホバオイルを載せていますが、右が「オーガニック認定」のホホバオイルです。(以前、記事を書いた際は確かなかったと思うのですが、その後、発売されたようです!)
まぁオーガニックに越したことはないと思うので、こちらでもいいかと思います。(ただ私は、「ノンケミカル派」でありスキンケアのやり方のポリシーはありますが、ガチガチに「オーガニック派」ではありません。もちろん、オーガニックに越したことは無いとは思いますが。)

他のメーカーでも、海外ブランド・国内ブランド両方、オーガニックのホホバオイルは探せば色々ありますよ。金額が全然違う、高いところもあります。
が、私は「財布にも優しい美容」がテーマなので(笑)お手頃価格で自分なりに信用できるところを選んでいます。結局、その人がどこを信じるか・・・という人それぞれのところかもしれません。

あまりいい回答ができずすみません(^^;)

応援ありがとうございます!今後とも、こちらこそよろしくお願いします。
ノンノン | 2009年02月06日(金) 10:54 | URL | コメント編集

こんばんは。

丁寧に答えて下さって有難うございます。とても参考になりました!!

私も最終的な決定は金額ですると思うので、自分の限度額と信用性のバランスがとれたものを選びますね☆
自分で情報の真否を判断できるようになりたいとつくづく思いました。

これからべったりとお付き合いさせて頂こうと目論んでおりますので、よろしくお願い致します(笑)(笑)

まだまだ冷えますので体調にお気をつけ下さい。

それでは失礼致します。


あさき | 2009年02月06日(金) 19:14 | URL | コメント編集

>あさきさん

いえいえ、頼りない返事ですみませんでした・・・(^^;)
@コスメのクチコミも、「うわさ」という点では(笑)ある程度参考にはなるかもしれませんね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!
ノンノン | 2009年02月07日(土) 18:23 | URL | コメント編集

はじめまして。
いつもブログ拝見させていただいてます。
本当にためになる話でいつも納得しています。
私も最近、合成物にたいして疑問を感じるようになり、最近は白雪で洗顔、洗髪、身体を洗うようにしました。
それと洗顔後は手作り化粧水を使ってますが、まだ始めたばかりでどうも乾燥してしまってます。
そこで、ここで薦めていられるホホバオイルを試しに使ってみましたが。赤い湿疹がぽつぽつできてしまいました。
私が使ったやつは無○良品のホホバオイルだったのでもしかすると品質が合わなかったと思い、ぴのあのホホバオイルを注文しました。
まだ手元にないのでなんともいえませんが、ホホバオイルが合わなかった場合は乾燥はしますが洗顔+手作り化粧水で肌を強くしていくしか方法はありませんか?
また今は塩素除去した水道水で顔を洗っていますが、軟水で顔を洗うようになるとやはり顔の乾燥を改善していくのでしょうか?
こんなこと質問して申し訳ありませんがなにかアドバイスがあればお願いします。
せれな | 2009年02月08日(日) 16:41 | URL | コメント編集

>せれなさん

はじめまして、こんにちは。
いつも読んでくださっているんですね!ありがとうございます(o^-^o) 共感していただき、嬉しいです。

さっそくスキンケアの件ですが、まず、合成モノの使用をやめて石鹸に切り替えてから、どれぐらいの期間でしょうか? 白雪の詩で全身洗う前は、合成モノの洗顔料・化粧水、その他、美容液やクリームも使用していましたか?

合成モノ(ケミカル)断ちをして、肌は良くなっていくには違いないのですが、たとえば3日後、とか5日間で、とかのように、すぐには結果は出にくいと思います。なぜなら、肌のターンオーバーは28日周期で生まれ変わるので、だいたい1ヶ月ごとに成果が実感されると思うのです。

特に、今までケミカルなケアをしてきたのなら、合成界面活性剤による「しっとり感(水面下では肌バリアを壊す)」と、合成ポリマーによるニセモノのフタで、乾燥ぎみになっていることに気づいていないことが多く、それらをやめるとともに、乾燥が進んでいた肌があらわになると思います。急に乾燥したのではなく、「水面下で」乾燥していて、それに気づいていなかったのかもしれません。

また、そうでないとすれば・・・
手作りの化粧水で乾燥したと感じた件ですが、「化粧水をつけた」ということだけがきっかけでの乾燥ならば、その原因はただひとつ、「付けすぎ」です。手作り化粧水の材料は何にしましたか? 私がブログに書いた材料に限っては、乾燥の原因になる要素はありません。

今までの合成モノの化粧品とは目的が違い、私が思う化粧水の意義は、ブログ内でも書いてありますが、「保湿すること、水分を入れること」ではないのです。「石鹸洗顔後の肌を弱酸性に導くこと(ただし、肌自体が自分で弱酸性に戻れる)」と、「気持ちよさ」ぐらいです。角質層へ水分の浸透は、ある程度しかできないので、その限界を超えると、肌バリアがこわれ、乾燥してしまいます。
なので、化粧水というものじたい、そこまでこだわったり、どうしても必要なアイテムではないのです。
(参考記事 「化粧水なし、ホホバオイルのみ」)

ホホバオイルでプツプツ・・・の件ですが、ニキビのようなものでしょうか?もしもニキビだとすれば、皮脂のこびりつきやすさによるニキビです。原因は、「乾燥」です。
乾燥しているとオレイン酸の量が少なくなっているので、シアバターを補充するとよいです。ホホバオイルだけでは、オレイン酸の補充は足りないので。

乾燥をどうすればいいか・・・と考えると、化粧水だけではふせげません。いくら化粧水を頑張っても、先ほど書いたとおり、逆効果になってしまいます。化粧水は、スキンケアに取り入れるなら、さっとつけて濡れたと思う程度でじゅうぶんです。
では何が必要か、というと、まずは「皮脂膜」の形成です。それがホホバオイルがやってくれる仕事です。


洗顔の水については、塩素除去した水(浄水器の水も同じ)と、「軟水か硬水か」ということは別の話になります。軟水か硬水かは、水の塩素の有無には関係なく、「硬度成分」があるかどうか、です。硬度100以下が軟水です。
コンビニにも売っているミネラルウオーターの「硬度」という表示を見ると分かりますが、日本のミネラルウオーターならだいたい、30~50度ぐらいの商品が多いです。100以下なので、軟水の部類に入ります。一方、海外のもの、とくにコントレックスなどは硬度が高い、硬水です。

硬度が多いということは、水にカルシウムが多く含まれているということです。そのカルシウムが、石鹸の成分と結びつくので、洗顔した時に膜をつくります。これが、洗顔後の「つっぱり感」です。
しかし、皮脂分泌とともに中和されるので心配はいりません。それでも、乾燥肌には刺激になるかもしれません。

しかし、軟水にすればカルシウムがないので、つっぱり感がなく、石鹸の脂肪酸がうすーく肌にのっかり、即座に「皮脂膜」ができるので、乾燥肌にはうってつけの洗顔方法です。すすぎの時点で、肌がヌルヌルするような、ツルツル感がありますよ!
(参照記事 「アルカリと酸性、そして洗顔の水」)

無印のホホバオイルは、成分は「ホホバオイル」だけでしょうか?ホホバオイルのほかの成分は入っていませんか?
私は、推測ですが、無印のホホバオイルだから、というのが原因ではない気がしますので(無印のホホバオイルに、よほど変なものが入っていない限り)、上記に書いたことで心当たりがないか、検討してみてください。
ノンノン | 2009年02月08日(日) 23:13 | URL | コメント編集

わざわざ丁寧にこたえていただきありがとうございます。

いま白雪+手作り化粧水をつかいはじめてから、1ヶ月くらいです。
それまでは固形石鹸でずっと顔をあらってましたが。合成クリームを使っていました。
確かに化粧水はたくさん使っていましたね。
すいません。

あとホホバオイルでは乾燥ニキビではなく、ヒリヒリする赤い湿疹ができました。
これは、乾燥ニキビとはちょっと違うと思います。
ホホバオイルが合わなかったのかなとも思ってます。
 

それと昨日は精製水で洗顔をしましたが、いままでとは洗顔したあとのつっぱり感がまったくちがいました。
これだと洗顔後+少しの化粧水でやっていけるような気がしてます。
あと白雪からアレッポ洗顔に変えてみようとおもいます。
 
本当に親身になって下さりありがとうございました。

せれな | 2009年02月09日(月) 08:20 | URL | コメント編集

>せれなさん

う~~む・・・ ホホバオイル、合わなかったですか~・・・。ホホバオイルは合わない人がいないと言われるぐらい、ヒトの皮脂膜によく似た性質と安定性があるので・・・残念です。すみません。

せれなさんは、これまでも、成分の面で「こういうものが合わなかった」、というものはありますか?

精製水での洗顔、やってみたんですね!ツルツル効果、感じてもらえてよかったです!石鹸の脂肪酸が即座に皮脂膜になるので、そのやり方なら、ホホバオイルがなくても皮脂膜対策ができますね☆

また、ラップパックも、順調なターンオーバーの波に乗れるのでオススメです。ホホバオイルなどクリーム類を使わないのなら、化粧水の後にやるといいと思います。
ノンノン | 2009年02月09日(月) 10:19 | URL | コメント編集

湿疹というより赤くかぶれてしまいました。
馬油もたしか合わなかったんです。
なのでオイル系はだめなのかもしれません。

しかし軟水で洗顔すると洗ったあとのつっぱり感がまったくちがいますね。
乾燥もほとんど緩和します。
私は熊本に住んでいるので硬度が高いのも原因かもしれません。

なので私も軟水器をつくってみたいと思い、先ほどイオン交換樹脂を注文しました。

ラップパックもとりいれていきます。

親切な対応ありがとうございました。
これからもずっと応援しています。
せれな | 2009年02月09日(月) 10:36 | URL | コメント編集

>せれなさん

なるほど、馬油でも荒れたんですね・・・なにかそこにヒントがあるような気がしてきました。
しかし、馬油は、乾燥しているタイプには合うはずなんですよね。
ホホバオイルはオレイン酸が微量しかないので、「オレイン酸過剰」の問題でもないだろうし。う~ん・・・

なかなか自分にあうオイル類(クリーム)が見つからないのであれば、自分の皮脂膜の生成力を高めるしかないですね。でも、それこそが理想でもあります。皮脂膜という天然のクリームがあれば、つけるクリームは必要ないのですから♪

あと、軟水で石鹸洗顔すると皮脂膜が即座に補われる方法ですが、この場合、「石鹸の脂肪酸」がそのまま皮脂膜となります。
なので、どの石鹸を使うかの見極めが重要になってきます。
せれなさんが「合うオイル類を見つけにくい」のであれば、石鹸もどのオイルで出来たものを使うか、慎重に決めたほうがいいかもしれません。
白雪とアレッポでは特徴がまったく違うので、どちらが合うか・・・ですね。

手作り軟水器、挑戦するんですね!軟水の輪が広がって嬉しいです(笑)
ノンノン | 2009年02月09日(月) 11:27 | URL | コメント編集

もともと肌の力が弱くなっているので、
肌自体がつよくなれば、オイルをつけても荒れなくなるんじゃないかなと思います。

まずは理想の石鹸をみつけて軟水で洗顔していきたいと思います。

ほんとうに親切にありがとうございました。

今度はいい報告ができるようにがんばります。
 

せれな | 2009年02月09日(月) 12:31 | URL | コメント編集

初めまして

初めまして。
@コスメからやって来ました。3日前に@コスメの馬油のコメントのところを読んでいてこちらにやって来ました。

正直、もっと早く来れば良かった~につきます(>_<)でも今、来れたから良かったです。
私も、馬油が全く合わず、私は大きなニキビが出来、使用をやめ、諦めきれずまた使ってまたニキビが出来て怖くなりやっと諦めたという、ちょっと諦めの悪い私(-_-;)やはりオレイン酸が合わないということなんでしょうか。
今月、27歳になる私ですが、3年前に一人目を出産してからシミが気になり化粧品をコロコロ替え続け、最近ではもう何が良いか分かんない…状態で。
でも!ノンノンさんに出会えてようやく抜け出せる気がしました☆ほんとに良かったです。
でもどこから手をつけたら良いか分からず、とりあえず早くゲットしたくなったホホバオイルを無印で買い(一応、成分はホホバ油、100%ピュアオイルみたいです)、一昨日から使っています。
夜はお風呂上がりにホホバオイルのみ、朝は化粧するので化粧水→ホホバオイル→乳液→日焼け止め→下地→リキッドファンデ→ルースパウダーになってます。(ってこんなに使ってちゃダメですよねぇ(-_-;)う~ん)
夜はホホバオイル3滴を塗るだけで、乾燥もないし(某カウンターの肌診断ではいつもインナードライで水分量少なくややテカりぎみ)何よりテカらずしっとり朝を迎えられてます。
あと、角質培養に心を打たれ、3日前から泡でそ~っとの洗顔後、一切触らないようにしてます。するといつもなら取ってるのがニョキニョキ生えたままです(笑)
ノンノンさんのを読んだ通り、我慢我慢してます(^^)
今までのつきもあるから、なかなか毛穴レスまでは遠い気がしますが、触らずにいきます。
ブログを読ませていただいて、出来るところから徐々に変えて行きたいと思っているので、これから色々とようやくお願いします。
ほんとはノンノンさんのことに勉強しに行きたいぐらいです(>_<)(←迷惑~(^^;))
基礎化粧品も変えて行きたいですが、急にはなかなか出来ない気がするので、次は…う~ん石鹸に行こうかな?と思っています。
牛乳石鹸で、虫刺されしたみたいにほっぺが赤くなった経験があり、石鹸ってダメ…なイメージがありましたが、あれは、合わないこともある商品なんですね(^^;)
白雪の石鹸を買いに行こうと思います♪ブログももっとじっくり読んでいきたいと思います。
ひろ | 2009年02月09日(月) 12:49 | URL | コメント編集

>せれなさん

よい報告がきけるよう、待っています。応援しています!
シンプルで、肌によけいなことをしない、「本来の力」を引き出すような、手助けのケアをしていれば、必ず良い成果がでるはずですよ(^^)
ノンノン | 2009年02月09日(月) 14:25 | URL | コメント編集

はじめまして、こんにちは。

馬油、合わなかったんですねー。オレイン酸過剰は、表面がカサカサ・カピカピしてうっすら赤くなるような状態なので、ニキビというと・・・オレイン酸過剰というよりも乾燥による皮脂のこびりつきやすさが原因のニキビだったかもしれません。うーん、馬油の扱い方は難しいですね。

出産してからのしみは、おそらく女性ホルモンが原因なので頑固です。しかし、だからといって美白美容液などの「美白」目的のものは、合成界面活性剤で無理やり肌バリアを壊して成分を浸透させるものなので、良いものではありません。使っても悪循環で、しみを作ろうとするメカニズムがいつまでたっても解除されません。
肌バリアが整えば、しみも時間はかかっても徐々に消えていくし、しみの出来にくい肌になります。
(参照記事「しみを消すには」)

また、女性ホルモンが原因であれば、豆乳などのイソフラボン摂取など、女性ホルモン分泌のための対策も必要かもしれません。



夜のケアは問題なしですね。ホホバオイルの効果を実感していただけてよかったです。でも、朝は見直す必要があるかもしれません(^^;)
肌に付けるものとして必要なものは何かといえば、ざっくり言えば、「皮脂膜の代わりになるもの」があればいいのです。ようは、ホホバオイルかクリーム。

そのクリームに日焼け止め効果の成分が含まれれて入るなら、ただのクリームと日焼け止めと、別々で2段階に分けて使う必要はありません。

よって、乳液はいらないかと思います。また、日焼け止めクリームを付けるのだから、下地クリームもいらないかも(どっちかだけでよいと思います)。

化粧水すら、必ずしも必要ありません。(詳細記事「化粧水なし、ホホバオイルのみ」)


また、角質培養とノンケミカルのスキンケアの上で「成分」の見直しが必要になってきますね。
今使っている化粧品、ケア用品で、合成ポリマー・合成界面活性剤を使わないものにします。特に、乳液っていうキーワードに、良くない予感がします(^^;)。クレンジングは何を使っていますか?クレンジングでは角質をごっそり取ってしまいます。メイク用品を合成ポリマーなしにすれば、クレンジング無しで石鹸1つの洗顔でオッケーです。

牛乳石鹸については、ちょうど「似合う色を知ろう」のコメントで、質問があったのでレスしているので、ご参照ください。ノンケミカルには邪道かもしれない石鹸です。
そのように、石鹸といっても、ノンケミカル派には「邪道」な石鹸も、いっぱいあります・・・。“よけいな成分”“良くない成分”の入っていないものを使わないよう、成分チェックしましょう。

成分の何がよくて何が悪いのか、最初はさっぱり分からないと思いますが、ブログの左で紹介している赤い本は、その入門には分かりやすい本です。

肌本来の力を引き出すには、あれこれ成分を入れ込んでどうにかしなくても、必要最低限の成分さえあって、「手助け」の感覚でよいので、シンプルな成分でじゅうぶんになります。そこで行き着いたのが、手作りのシンプルなケア用品です。

今後とも、こちらこそよろしくお願いします!
ノンノン | 2009年02月09日(月) 14:26 | URL | コメント編集

>ひろさん

すいません、↑上のレスは、ひろさんへのレスです。
ノンノン | 2009年02月09日(月) 14:27 | URL | コメント編集

ありがとうございます

早速のお返事ありがとうございます♪嬉しかったです(^^)
先ほど、コメント入れた直後に思い出したのですが、馬油はニキビが出来てその後、やたらほっぺがカサカサになったのです。しっとり柔らかなんだけど見た目はカサカサ…肌がカサカサになったのはとても珍しいことで、馬油をやめてクリームを足すという結果になってました(-_-;)ますます悲しいスパイラル。
ニキビが出来たことが印象深くカサカサしてきてやめたことを忘れてました。
牛乳石鹸のコメントとレスは読みました(^^)

今、クレンジングはカネボウDEWスペリアのクリームクレンジングを使ってます。
でも今日は…台所にあるエキストラバージンオリーブオイルか、ホホバオイルを使おうかな~?と思ってます。どうなんでしょうか?
あ、さっそく白雪の詩を買ってきました(^^)今夜はメイクを落としたあとはこれにします♪楽しみです。
今、携帯から見ているので、子供が寝たらパソコンでじっくり見たいと思います♪
乳液が…なんですね(^_^;)
勉強になります♪
ひろ | 2009年02月09日(月) 15:40 | URL | コメント編集

>ひろさん

なるほどー、馬油のその症状は、まさに「オレイン酸過剰」のようですね。

カネボウDEWスペリアのクリームクレンジング、検索してみました。イヤー高いですね(笑)。
さすがカネボウ(笑)、全成分表示がないサイトが多く、なかなか全成分が調べられませんが、まぁ調べなくても分かります・・・ケミカルに違いないことは。
それで、これをオイル単品など、オイルそのものでメイク落としの要領で使うほうがよいのですが、あとはメイク用品の見直しですね。

メイク用品であまりにもウオータープルーフ効果が強いものを付けていると、オイルだけでは落ちず、結局、強い(合成界面活性剤がたっぷり入っている)クレンジングじゃないと落ちない。
強いクレンジングが肌を傷める原因ですが、さらに言えば、「それを使わないと落ちないメイク用品」も、原因です。
じょじょに、メイク用品も見直して、合成ポリマー無しのものをにしていくとよいですよ。

でも、アイブロウぐらいなら、ものによってはポリマー入りでも石鹸でも落ちることがあるし、マスカラもファイバーウイッグのような「お湯でするっと落ちる」というタイプ(私もこれ使ってます)、これぐらいなら許容範囲です。

メイク落としに使うオイルは・・・やっぱり私が好きなのはホホバオイルですね。オリーブオイルを使う人もいますし、椿油の人もいます。オリーブオイルは悪くはないですよ。

ノンケミカルなメーカーは、ブログ記事の「成分良好!ノンケミカルなメーカー一覧」を参考にしてみてください。
ノンノン | 2009年02月09日(月) 16:31 | URL | コメント編集

ありがとうございます

またまたお返事ありがとうございました^^
ノンノンさんの意見を参考に今日はホホバオイルでメイクを落としてみました。
そして白雪の詩の石鹸で洗顔、体も洗いました。
泡立ちも良く、つっぱることもなく、トラブルなく合いました。良かったです^^
その後、ホホバオイルをつけたんですが、角栓がニョキニョキ出てるのが気になって、ちょーそーっとオイルをつける結果になったのですが、良かったのでしょうか?
今までの基礎化粧品をつける感覚だと、馴染ませるように、ヌリヌリ的な感じ・・・だったけど、それじゃあニョキニョキ取れちゃう?とか考えてたら、
そ~っとホホバオイルをつける感じになったのですが、オッケーなのでしょうか?
ブログ、読みました^^成分良好!ノンケミカルなメーカー一覧も。
幸い近くのお店に置いてあるので、明日WELEDAの日焼け止めを買いに行こうかと思います。その横にロゴナもあったような・・・
う~ん明日はホホバオイルのみでスッピンで行こうかしら?(^_^;)
今の時期、マスクでカバーしちゃえばオッケーですよね。
また分からないことがあったらよろしくお願いします。
月単位で肌が変わっていくことを、気長に楽しみに待ちたいと思います。
ほんとに出逢えて良かったです^^
ひろ | 2009年02月09日(月) 23:12 | URL | コメント編集

そうそう

DEWスペリア、検索してみて下さったのですね(^^)
高いですよね~(>_<)今までは千円弱のクレンジングでしたが、それがダメなのかな?と思い、初めて4千円のを買いました。半分くらい使ったのですが、いや~リピする前でほんと良かったです(^^)

先ほど主人が帰って来て、私、成分良好目指します宣言と、あとノンノンさんのブログのことを分かりやすく話したら、『そういや、黒木瞳が顔は水で洗うだけって言ってた』と言ってました。何もしないが一番なんですね。そういや主人も、私の父も兄もお肌キレイかも~。休みの日はすっぴんの母もシミはあるけど美肌です。私だけボロボロかも(-_-;)身近なとこにヒントはあったんですね(>_<)
頑張ります♪またお願いします(^^)おやすみなさい♪
ひろ | 2009年02月09日(月) 23:41 | URL | コメント編集

>ひろさん

白雪の詩で合ったようで、よかったです(^^) 
乾燥など肌タイプによっては、「アレッポの石鹸」などオリーブオイル由来のほうが合う場合もあったので、どちらかな~と思っていました。

角栓のニョキニョキは、“あえて”取ろうとしない・あまり意識しないで、「見なかったふり」でいいです(笑)。それか、「今日も少しずつ伸びて(押し上げられて)きたな~。」と、成長を見守るようにします。日に日に立っている長さが伸びてくるように思いますが、ターンオーバーとともに押し上げられているので、そのうち、数日たてばポロッと自然に落ちるので、それを「もうすぐ、もうすぐ」と、楽しみにしましょう。

取ろうとしなくても、ふつうの洗顔の行為や、ホホバオイルをつける行為でポロッと取れたなら、何も問題ありません。無意識でのことならオッケー。角栓がポロッと取れる時期がきたということです。

角栓の有無関係なく、もともと、肌は「こすらない」ことです。洗顔の時も、モコモコの泡を滑らせる程度で、指で力を入れたり、タオルなどでこすらないようにしましょう。

ホホバオイルなどを付けるときは、両手のてのひらでこすり合わせたら(取りすぎたら、ハンドクリームの要領で手の甲にもすりこむ。笑)、それを顔に置くように、ハンドプレスして挟むようにして付けます。


そうですね、「何もしない」がいいんですよね。私のスキンケアのポリシーは、化粧品などで肌をどうにか変えよう、というのでなく、肌本来の力を出すことが前提で、スキンケアはそのための「手助け」程度です。肌が本来の力をめいいっぱい発揮できるようにするためのケア、それさえあれば、余計な成分を入れ込もうとしなくても、肌は自分の力できれいになっていきますよ。
「しみ」は特にそうですね。美白美容液をむりやりいれるよりも、肌バリアを整えてあげると、時間はかかりますがしみは消えていくし、しみ自体が出来にくい肌になります。
ノンノン | 2009年02月10日(火) 12:50 | URL | コメント編集

お返事ありがとうございます

今日はなんだかホホバオイルのみですっぴんで過ごしました。(あ、眉毛は書きました、薄いので(^_^;))
ブログも読み、コメントにも目を通しました。ほんとに勉強になります。
すると、コメントにケミ断ち後ニキビ悪化などのを見つけ、ちょっと怖くなってきました。今までのツケが、ケミカル商品を使わなくなったことで出るんじゃないかと(>_<)そして角質培養がうまくいってるのかも気になり…
でもノンノンさんのコメントやブログの通りやっていこうと思ってます。一人で角質培養をしようと思ったら、触ったりめげそうですが、なんかノンノンさんに良い報告をしたい!という気持ちと、分からないことは聞ける頼もしさがあり、かなり心の支えになっていて、強気の前向きでいられています(^^)
これからニョキニョキがもっと出てくると、見た目はとても汚くなりますか?(>_<)それともあまり変わらない感じでニョキニョキのみ表面についてる感じになりますか?
あと似合う色も読み歓迎しました。今まで@コスメでやたら皆さんが『私はブルべ冬だから~』とか書いてるのを見て、?ハテ、私は?みたいな感じでしたが、ノンノンさんのを見る限り私はイエベ秋であり、オススメサイトの自己判断だと全ての項目で秋でした。色についてかなり興味がわき、楽しくなってきました。素敵なことを教えてくださりほんとに感謝です。
ちなみに、永作博美さんと小栗旬くんは何だと思われますか?ホホバオイルの付け方、ありがとうございます(^^)とても参考になります。日中、なんか乾燥を感じた時ラップパックをしたら、とても和らぎ良かったです。今まで、毛穴は化粧で隠せば良いかなと思い、シミは消したいから美容液、日焼け止めをつけないと洗濯物すら干したくない、だったのに、全く考えが変わりました。今日は日焼け止めをつけないことで肌に何も悪影響を与えていない、なんだか気分上々…でした(^^)
ひろ | 2009年02月10日(火) 18:57 | URL | コメント編集

>ひろさん

ホホバオイルのみですごしたんですね♪肌にやさしい一日でしたね。もちろん、眉毛ぐらいはかいてもいいと思います(笑)。

私も、肌に負担をかけない、必要以上のことはしないようにしているうちに、日中はホホバオイルだけではないですが、たとえばこんな感じです。
「ヴェレダのアイリスデイクリーム(下地として)→手作りのフェイスクリーム(セリサイト・コーンスターチ・マイカのみの白いパウダー)」これだけです。
そして、眉・アイシャドウ・チーク・グロス・マスカラ・・・というポイントメイクをします。すべて石鹸で落とせるものです。ポイントメイクをしているので、一見、ちゃんとメイクしているように見えるかもしれませんが、ベースメイクは、実はそんなふうなんですよね。

もし、紫外線を気にするのであれば、ヴェレダのアイリス~を、日焼け止めクリームに置き換えます。(クリーム類はどれか1つ付ければよい。)
日焼け止めも、ヴェレダのSPF20のものは、アウトドアかものすごく暑い時期だけにしようと思っています。ウォータープルーフ(ごま油による撥水ですが)なので、毎日使うには肌に負担がかかります。SPFも、高ければ高いほど負担が大きいです。
同じくヴェレダのSPF15の乳液状の日焼け止めもあります。これもごま油を使っているのでウォータープルーフなのが残念ですが(爆)、SPF15だし乳液状なので薄付けができるので、これと使い分けたり、また、普段の会社と家の往復だけなら、手作りのフェイスクリームに酸化チタンをまぜて、日焼け止めクリームを作ろうかと思っています。

これが私なりの、メイクに負担をかけずにすむ対策です。参考にして、自分のやり方を工夫してみてください(o^-^o)

ケミカル断ち・・・というか、「角質を取りすぎてきた」ためにかろうじてニキビが出なかった、出る元を絶ってきた場合は、角質培養を始めることで、最初はニキビができることもあります。(これも人によります)
記事の「角質とニキビ」を読んでみてください。

ニョキニョキの角栓は、洗顔直後は白くたっているのが目立ちますが、乾くと目立たなくはなります。手触りだけは、ザラザラ感はあるかもしれません。しかし、ニョキニョキの長さが長ければ、やっぱり、乾いていても肉眼で見えますよね。
でも、そこまで長くなっているとしたら、するっと自然に取れる時期も「もうすぐ」ということです。洗顔などのタイミングで、自然にするっと取れて生きますよ。

パーソナルカラー、すべての診断項目が「秋」とは、完璧な秋なんですね☆ 洋服選びもメイク選びも、楽しくなりますよ♪ 参考にしてみてください。
永作博美さんは夏かな?小栗くんは・・・うーむ男子は難しいんですよね。小栗くんも夏かな。
ノンノン | 2009年02月11日(水) 08:18 | URL | コメント編集

迷ってます

色に興味を持ちさっそく、服屋で秋のカラーの服を鏡で合わせて見てみましたが、あれ、しっくりこず…今まで秋の色より、夏の色の物を好み、着ていました。ノンノンさんのブログの夏のマニキュアはもろ私好みで私がつける色でした。
そして中学生高校生のすっぴんの頃、よく先生に『顔色が青白いが大丈夫か?』と心配されていたのを思い出しました。至って元気なんですが…会社に入ったころも上司に、『白いな~。白いというより青白い。』みたいに言われ、不健康に見えてるのかなぁと悩んだこともあり…
そして本屋さんで、パーソナルカラーの本で、爪を押した時の赤の色で判断するのを、手本を見て見比べたら、青みのある赤で、夏と出ました。
あら?私、夏なのかしら?(^_^;)私の自己診断の全て秋って一体なんだったんだろう…(^_^;)なかなか面白くなってきましたぁ~(^^)
昨日はやたらニョキニョキが気になってましたが、色に強く興味がわいてきたので、気にしないで角質培養出来そうです♪
ニキビについてもありがとうございます。角質とニキビの記事を読めば読むほど、納得、ますますこのまま続ける決意を固めました。
私も今日からホホバオイルにアイリスデイクリームにしてみました。グロス、眉、アイシャドウ、マスカラはしました。すると、毛穴は目立ちますが、主人に聞いたところ、あまり気付かなかったみたいで良かったです(^^)でもよく見たら…(-_-;)みたいですが(>_<)
あ、永作博美さんと小栗旬くんもありがとうございます。永作さんは恐れ多くも似てるとたまに言われることがあり気になって、小栗旬くんは主人に似てると母が言ったのを思い出し聞いてみました。
いつも丁寧にありがとうございます(^^)
ひろ | 2009年02月11日(水) 13:57 | URL | コメント編集

>ひろさん

こんにちは。うーん、話を聞く限りだと、どうやらひろさんは「夏」っぽいですね。
今まで好きで身につけていた色=似合うから身に付けていた、というのもあるだろうし、なにより「これは夏!」と思ったのが、まわりから「青白い」といわれるような色の白さです。これこそ、ブルベの色白さんの特徴ですよ。

顔立ちが似ている人でも肌のトーン(色み)によって、イエベ・ブルベは違ってきますが、ちょうど永作博美さんもブルベ夏だと思います。永作さんに似てるなんていいなー(*^^*)
夏の人はスッキリ涼しげで清潔感のある感じ、一番「モテ系」(笑)な気がします。
記事には書かなかったけど、森高千里、黒木瞳、仲間ゆきえ、稲森いずみも夏かもしれません。

「すべて秋」だった自己診断は・・・思い込み???(笑)

肌に負担をかけないメイク、いいですよね♪ 毛穴が気になるなら、うすーくルースパウダーのみでもいいですよ。
ノンノン | 2009年02月12日(木) 10:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nonnonspring.blog98.fc2.com/tb.php/87-f7f6bfed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。